飛鳥あかね蕪  (奈良県の伝統野菜)

奈良県と三重県の県境に位置する片平
地区で栽培されていたかぶです。
表皮近くは赤く、中は白地に部分的に
赤い色が入っています。肉質はカブと
いうより大根に似た感じで、食感も
大根ほどみずみずしくはありませんが、
コリコリと似た歯ざわりが楽しめます。
生で食べると辛味はなく、ほんのりと
甘みがありとても美味しいです。

(販売時期 12月 〜 2月)

飛鳥あかね蕪  (奈良県の伝統野菜)
一般価格
324円(税24円)
購入数
クイック購入


オンラインショップ隊員ただいま募集中です